るろうに剣心 左 之 助 その後 14

キネマ版では設定が変更され、江戸の頃(幕末)は「赤鼈甲」という斎藤一愛用の問屋で、明治になってから原作同様、牛肉鍋の店「赤べこ」となっている。, 御庭番と呼ばれた実在の幕府組織をモチーフに描かれているが、上記の四乃森蒼紫と巻町操含め、以下もすべて架空の人物。配下たちの通称は能楽、狂言に用いる面の名に由来する。キネマ版では維新後に解散したとされ、直接登場はしないものの、一コマだけ蒼紫・翁・操・般若・式尉・火男・癋見が描かれている。『北海道編』では葵屋の面々は全員所帯を持っているとのこと。, 東の御庭番衆と並ぶ、幕府直属の西の暗殺集団・闇乃武(やみのぶ)のメンバー。磁場が強い魔の森こと「結界の森」にて鍛錬を積んでおり、相手の動きを封じて仕留める戦術を得意とする。, この呼び名に対しての改名案は、"戌亥とその下僕共"(戌亥案)、"外印と愉快な仲間達"(外印案)、"天井裏から愛をこめて"(八ツ目案)など。縁いわく「抜刀斎に対する恨みを持つ者を選りすぐった」とのことだが、実際に集まった面々で抜刀斎に本当に恨みがある者は彼自身と鯨波と八ツ目のみ。闇乃武の関係者が多い。, 鎌倉時代の元寇で活躍した鎌倉武士の末裔を自称する戦闘集団。元寇以降は日本のあらゆる戦乱に干渉することなく北上していき、最果ての北海道で来るべき諸外国の侵略から日本を守る護国の切り札となるべく鍛錬を重ねてきた。その身体能力は常人の域を凌駕しており、異形の剣と正体不明の術を操る。自身の肉体と剣による戦いを尊び、大した鍛錬もなく人を殺傷できる近代の銃砲火器を忌避している。各実働部隊は7人の部隊将によって統括されている。潜伏中も世界や日本各地で起きた事件・戦争に対する情報収集は抜かりなくおこなっており、剣心やその関係者の身辺から、志々雄一派や上海マフィアなどの裏社会の動向も詳細に把握していた。また本陣外からも猛者を剣客兵器として勧誘している。, 開国した日本がいずれ清やロシアをはじめとする欧米列強と戦争することを確信しており、唯一自分たちに欠けていた「実戦経験」を積むべく、北海道各地にある軍隊・警察の施設を襲撃する「実検戦闘」を展開する。, 血液の人体をも振動させる爆発力と、その爆発力を鎮静化させる筋肉の力を合わせていったもの。『赫力』とは血の赤と肉の赤を合わせていったもの。生粋の劍客兵器はこれを使い、血液と筋肉を操り自らの技を一撃必殺に昇華することができる。, 7つある部隊を統括する長たち。それぞれが「いろはにほへと」にちなんだ「〇號」というコードネームで呼ばれる。, その正体はかつて剣心と戦って敗れた幕府方の暗殺集団『闇乃武』の残党であり、剣心暗殺失敗と幕府瓦解によって信用を大きく失墜し、金次第で兵を派遣する傭兵集団になり果てていた。そうした経緯から剣心を「怨敵」と呼んで敵意を見せる。, 凍座によって劍客兵器にも名を知られており、彼らが蓄えた砂金をわたされ、劍客兵器側につくことになった。, 「東京編」「京都編」などの原作に登場していなくてもアニメオリジナルエピソードなどで登場することがある。, 幕末の頃の剣心(人斬り抜刀斎)が実質的に所属していた長州方と敵対していた。『京都編』『人誅編』など回想に登場。他に、『第零幕』や『キネマ版』でも新選組との戦いが描かれている。, 現実の新選組も剣客集団であり、本編にも登場する斎藤や鵜堂も、かなりの実力の持ち主として描かれている。, 以下は、新選組の局長・副長・組長(の一部)や著名な人物。7巻の剣心の回想場面や『追憶編』で数コマのみ登場で以下の人物は7巻の新選組集合図で名前が明かされた人物。他にも追憶編で新たに数人の隊士が描かれている。近藤の側を固めるように土方や永倉、島田らしき人物に、新たな二人が加わっている。彼らが誰かは明かされていない。, 作者がキャラクターデザインを担当した『新選組群狼伝』に登場する近藤と土方は、本作のデザインが流用されている。この二人はOVA追憶編にも登場。, 人誅編はテレビでは放映されず、OVA『星霜編』で一部収録された(登場したのは雪代縁のみ)。, 『特筆版 -上巻-』に収録された追加パートで、剣心が東京に到着する5日前、つまり第一幕よりも過去のエピソードに登場する人物。, アニメ版の勝海舟編はノベルス版 巻之一の「月の世界へ」が元になっているため、ほとんどの登場人物はノベルス版と共通している。, ※テレビアニメでは、東京編・京都編・島原編・勝海舟編・黒騎士団編・風水編が放送され、原作の最終章である人誅編は放送されなかった。また、一部では原作の世界観とは掛け離れた描写や設定もある。, マイスターを首領とし、理想の社会を建設することを目的にする中世から存在する秘密結社。理想の社会を謳うが実質は世界征服である。メンバーは各国に潜伏し科学者・政治家・軍人など多岐に渡る。彼らは約三百年前に日本へ来たポルトガル宣教師が書いた日記に「聖なる霊薬」は日本に存在し、その場所を記した地図があることを知る。そして聖なる霊薬で多くの病気の特効薬を開発し、その莫大な利益をもって一斉蜂起の資金とするのが狙いだった。メルダースいわく、霊薬があれば三年で蜂起できると断言していた。ハンスやルーデルといったドイツ人が黒騎士団と聞いただけで、非常に取り乱している。, シュナイダーは黒騎士団の紋章は地底で見つけた真田忍群の太古の祖先の紋章と似ており、そこに書かれていた文字も古代のヨーロッパの文字と酷似している。また、伝承によると遥か昔に、ヨーロッパから東に渡った民族があったそうでそれらのことから自分たちの祖先と真田忍群の太古の祖先は同一民族ではないかと推測していた。, 御沙薙を首領とする信濃に土着する忍び集団。伝承によると、彼らの祖先はヤマト政権が日本を統一する遥か前に、信濃に高度な文明を誇った民族であったとされる。江戸時代ではその独立性から幕府や隠密・御庭番衆が警戒していたという。, 話は江戸時代初期に遡る。1602年(慶長8年)、徳川家康は江戸を災いから守るため、密かに無数の魔法陣を作ろうと考えた。そして、その布陣を作るために風水を司る風一族を用いた。しかし、風一族と対をなすもう一つの風水の一族・水一族は独自の魔法陣を作ろうと風一族と対立、魔法陣を破壊するため攻撃を仕掛けたが、敗北。水一族は日本から姿を消し、風一族は魔法陣を作り上げ、幕府は約300年繁栄することになった。 年齢は19歳。服の背中に「惡」という文字を入れている(作中では「悪一文字」と呼ばれる)。 直情的な熱血漢で気風のいい兄貴肌の人物のため、数多くの舎弟がいる。 モデルは新撰組十番隊組長原田佐之助。 ちなみに実写版で左之助を演じた青木氏は、剣心役の佐藤健が人斬り岡田以蔵を演じたことで知られる『龍馬伝』で後藤象二郎役を演じている。 「ジャイアニズム」という単語の発端でもある。 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-の登場人物一覧(るろうにけんしん -めいじけんかくろまんたん-のとうじょうじんぶつのいちらん)は、和月伸宏の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』および、それを原作としたアニメ、ゲーム作品に登場する架空の人物の一覧である。, なお、緋村剣心、相楽左之助、四乃森蒼紫、鵜堂刃衛、志々雄真実およびその一派、雪代縁は、その個別記事を参照。, 東京にある牛肉鍋の店。京都にも「白べこ」という名前で別店舗が存在している。 月岡津南がイラスト付きでわかる! 「るろうに剣心」の登場人物 cv:家中宏(少年時代:又村奈緒美) 概要 安政7年(1860年)1月生まれ。血液型a型。 浮世絵の絵草子で評判の人気浮世絵師で、相楽左之助の友人。 「津南」は絵師としてのペンネームで、本名は「克浩」。 「喧嘩、しに来たぜ。」

牙突と並び、世代の男子はほぼ例外なく練習した技である, 悠久山安慈との戦いの中で編み出した二重の極みの発展形で、従来の二重の極みの第二撃の後に五指を広げて弾く事で、更に破壊力を上乗せする技。 もっとも、翌年が舞台の「北海道編」では大勢の女性従業員を雇い入れ、大繁盛している様子が描かれている。 アニメ&ゲーム:上田祐司(現うえだゆうじ)、少年期:渕崎ゆり子 しかも、不殺故に本気を出せない、己の実力に慢心して相手を舐めている事も基本的にしない事もあり、「どうやって劣勢に立たせつつ、『二重の極み』を使わせないか?」と言うのも、見方によっては剣心以上に使い難いキャラクターかも知れない。, るろうに剣心 フタエノキワミ、アッー! 二重の極み 悠久山安慈 戌亥番神 左之 緋村剣心 神谷薫 明神弥彦 高荷恵 斎藤一(るろうに剣心) 「ジャイアニズム」と言う単語の発端でもある。, 姓は東谷(ひがしだに)。 また剣心と戦って以降も喧嘩屋を廃業していないため、本編と違いニートではない。, 本来なら、『GUN・BLAZE・WEST』にも登場するはずだった。 左之助は尊敬する相楽総三と同じ名字を名乗っている為、家族と姓が異なる。 その為、強敵を相手にした時は、主人公の剣心以上に主人公補正を用いていると言えなくもない(最も、剣心が劣勢に陥る事が少ないのもあるが)。 その後、剣心の言いつけで無限刃を封印し、剣心の護衛として阿爛、旭とともに北海道函館への旅に同行させられる。3人とも「ア」で始まる名前ということで、左乃助から「"ア"の三馬鹿」とひとくくりで … それから276年後の1878年のこと、徳川幕府が崩壊したことを受け大陸から帰ってきた水一族・霊水らは徳川時代に作られた江戸を守る風一族の魔法陣を全て作り変え、政府中枢のある東京府を破壊、さらには日本を支配しようと画策。それを止めようと風一族の最後の生き残り・陣風が剣心たちの助力を得、水一族と戦うことになる。なお、中国で阿片戦争が勃発したのは中国人たちが気脈の制御に失敗したことが原因となっている。, 徳川政権から魔法陣の布陣を任された大和風水の一族。一族は名前の最後に「風」の字がある。彼らの陣はその土地に満ちた気脈を維持・制御するものである。水一族の妨害があったが当時の長がこれを撃退し、魔法陣の布陣に成功する。, 風一族と対をなす風水の一族。一族は名前の最後に「水」の字がある。彼らの陣は気脈を自在に操ることを主眼にしており、時には攻撃のために用いられる諸刃の剣である。風一族に敗れた後、大陸に渡り火炎の力・唐風水を会得する。, 本編の前日談とされる、単行本第1巻(完全版第1巻)に収録された読み切り作品と、パイロット・フィルム版に当たる単行本第3巻(完全版第3巻)に収録された読み切り作品の登場人物を紹介。, 第一話で比留間伍兵衛に敗北するが、この点は作者も「剣心たちが強過ぎるために弱く見えるだけで薫も本当は強い」「少なくとも竹刀剣術では全国レベルの腕前」と第1巻の登場人物制作秘話で記述している。, 越治郎に関しては「北海道編」にて生存の可能性が出てきた事で剣心達と共に北海道へ向かうきっかけとなる。, 頼みごとをする時の「お願いします」や食事前の「いただきます」くらいしか丁寧な言葉遣いをしていない。例外として、亡き両親を語る時には「父上」「母上」と敬称を用いており、アニメの劇場版で、自身が尊敬する年上の人物に対して敬語で話したこともある。, この時代、阿片の密造は絞首刑、密売は斬首刑と定められていたが、彼女は剣心の尽力で警察の取り調べを受けずに済んだ。アニメでは警官隊が突入しなかったため庇うシーンはなく、観柳の訴えを浦村署長が信じず黙殺したという流れになっている。, 単行本4巻 第30話『二つの結末 -蒼紫-』より。左之助に対して「あんたももっと男を磨いて剣さん並になったら相手してあげるからさっ」と言っていた。, 京都編では剣心から、志々雄一派から見たら操も赤ん坊の伊織も同じだと言われている。四星との戦いでもやる気満々だったが左之助から「足手まとい」として引っ込んでいるように言われた。, 「京都編」の魚沼宇水戦では宇水の「『異常聴覚』による心眼」に対してそれらが自身にとっての「心眼」であると述べている。, 第1巻収録の『るろうに〜明治剣客浪漫譚〜』同様名前は出てこないが、本編連載開始の1年以上前から抜刀斎の本名は「剣心」であるという設定だったと述べられている。, ただし、作中では薫の発言から20代であることがわかるので、剣心同様に満年齢で数えられている。, この提案は斎藤が負傷している状態で、最大戦力である剣心の手の内を温存したい目的もあった。, このとき剣心は闇乃武の策略により五感が異常に狂っており、刺し違えるつもりで攻撃に集中するために目を瞑っており、巴がいたことに気付いていなかった。, 『その翳、離れがたく繋ぎとめるもの』では元々新聞屋としての活動を主としていたが、錦絵が売れたため炸裂弾を用いたテロを優先させるようになったことが明かされている。, この炸裂弾は津南がかつて一ヶ瀬鮫男の依頼で錦絵を描いた時に見た煉獄を破壊することを想定して作られている。, OVAでは剣心が幼少時に京都の山中に作った野党の墓の中に墓が設けられており、形見のショールが供えられている。, ノベライズ版ではその前に宗次郎に助けを求めているが、「その命令は受けていない」と見捨てられるシーンがある。, 抜刀斎と間違えられたことは志々雄にとってはかなり不服だったようで、ノベライズ版では「しょっぱい顔をしていた」と描写されている。, その際、「抜刀斎はお前のような人殺しとは違う」と言い残していたが、このシーンは本編では未公開となっている。, Movie Walker:『るろうに剣心』の土屋太鳳が佐藤健に感謝!「佐藤さんと私はウサギとカメみたい」, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=るろうに剣心_-明治剣客浪漫譚-の登場人物一覧&oldid=80375320, 主要人物については、漫画版・アニメ版の主要人物に加え、映画版・キネマ版の登場人物もこちらに含める。, 出演者は(映)…実写映画、(宝)…宝塚版ミュージカル、(松)…松竹版ミュージカル。宝塚版については、本公演 / 新人公演の順。, 完全版第4巻の再筆:剣術小町っぽさを強調したデザイン。髪が直毛に近くなり、外見のイメージが変わる。家伝の短刀を帯に隠して身につけている。, キネマ版:神谷道場の土地が借地となっており、その権利を買い取った観柳により、賭博興行に立たされていた。原作と違い、料理が不得意という自覚がある。髪型が原作と若干異なっている。, 実写映画版:基本的に原作に準じている設定がされている。自ら戦うシーンは少ないが、第2作目『京都大火編』では薙刀を使用して戦う姿も描かれた。, 銀幕草紙変:料理が苦手な理由が以前は住み込みの門下生が作っており、門下生たちが出ていくまで料理をしたことがなかったためとされている。, 完全版第20巻の再筆:近隣の浮浪児のリーダーという設定に。デザインは三島栄次に近い。髪型はざん斬り頭。服装はリーダーの証として浮浪児仲間をいじめていた外国人を懲らしめた時の戦利品のベストに半袴。家伝の刀と神谷活心流の袋竹刀を持ち歩き、人斬りにも真の剣士にもなりうる危うい二面性を持つという設定に。, キネマ版:観柳の小間使いとして登場。薫の元に監視役(という名目の逆人質)として神谷道場に送られていたが、自分を心配する薫のために観柳に歯向かう。観柳が一度逮捕された後もそのまま神谷道場に居候している。本編で肌身離さず持っていた竹刀は持っていない。本編で髪型は原作と再筆を折半したものになっている。, 実写映画版:士族の少年で孤児であるという基本的な設定は原作に準じているが、剣心が薫と出会う前から薫と知り合いで道場に半居候状態であり、スリをやっていた等の設定は描かれていない。原作では剣心、左之助と共に観柳邸に乗りこんでいるが実写映画版では剣心に止められて居残っており、戦闘シーンはほぼない。第2作目『京都大火編』からは子役が変更された他、若干ながら戦闘シーンが描写されている。, 銀幕草紙変:スリを行うのが嫌でヤクザに歯向かったために捨てられ、行き倒れていたところを薫に拾われて神谷道場に居候している。, 完全版18巻の剣心再筆:斎藤と同様に「やさぐれ」がテーマ。過去の罪悪感の表れとし黒い着物(喪服)を着込み、白衣を纏っている(診療所では黒衣の上に白衣を着込み、黒衣を隠している)。髪が足まで届くウェーブのかかったロングヘアー(今までの気苦労で多少茶髪)に。普段は眼鏡をかけ、三つ編みにしている。阿片患者はどんな事情があっても無料で治療という設定。性格は少しやさぐれ気味。, キネマ版:刃衛に襲撃された前川道場の門下生の治療を行った。観柳とは特に関わらず、剣心たちとも顔を合わせていない。, 実写映画版:基本的に原作に準じた設定、立ち位置であるが剣心らとの出会い方が異なり、観柳邸より雨の中逃げていた所を弥彦と偶然出会い、道場に連れてこられている。, 完全版第7巻の再筆:髪型が外ハネに変更など、よりボーイッシュになっている。クサビ形の棒, 実写映画版:第2作目『京都大火編』より登場。基本的な設定は原作に準じているが、原作と比べると露出度の低い服装を着用しており、京都出身という設定もあってか、原作・アニメ版とは異なり、訛りのある京言葉を用いて, 完全版第6巻の再筆:テーマは“とにかくやさぐれ”。髪は上半分が白髪で、無精髭で制服も整っていない。, 剣心皆伝での再筆:新撰組時代の姿。ひげもちゃんと剃っており、本編回想時の斎藤の姿に近いが後ろ髪が長くなっている。新撰組とは一心同体で、わざわざ喋らなくても、他の新選組メンバーと考えていることは同じであるために無口。なお、煙管で煙草を吸う。, キネマ版:原作よりも後ろ髪が短く刈り上げられた髪型となり、制服が史実に沿ったデザインとなっている。新撰組時代の容姿には目立った変化はない。一方で新撰組時代はややフランクな性格になっている。吸っている煙草は, 実写映画版:基本的なキャラクター設定は原作に準じている。第1作目では山縣有朋の直属の部下としてついており、観柳と刃衛が関わっている偽人斬り抜刀斎事件の捜査をおこなう。原作と異なり、「阿呆が」という言葉を一言も話さない。また、どちらかというと原作と比べ「警察官」としての部分が強調されており、観柳邸に自分から出向き、捜査をおこなう。剣心との再会も神谷道場ではなく、警察署内の留置所で、実写版では唯一となる剣心との戦いも警察署の雨の弓道場と、原作と大きく場面および展開が異なり、この時に剣心は一方的に攻められるのみで反撃しない。この再戦時に放った原作にはない「己に向いた刃はやがてお前を苦しめることになる」というセリフは原作者の和月もお気に入りと答えている。続編2作品では、志々雄の国家転覆計画を防ぐため、警察側として剣心と手を組み、作戦会議にも剣心を参加させる。このほか、抜刀斎処刑の虚を突いた作戦に協力したり、志々雄軍の戦闘員に最期の瞬間まで立ち向かった部下に労いの言葉をかけるなどする。宇水との戦いも描かれるが、比較的簡素な描写に留まる。, 銀幕草紙変:偽抜刀斎事件の対応のために山縣に伴われて浦村署長の下に就く。西南戦争時に神谷越路郎とは戦友だった。偽抜刀斎事件の内偵のために観柳に雇われる。物語の終盤で観柳に引導を渡し、エピローグで観柳と取引を行っていた志々雄真実の調査をおこなうことになる。, 完全版第9巻の再筆:スーツを着た「70年代風の謎の紳士」に変更。本気時は上着が弾け飛び、肌が鬼のように赤く染まる。, キネマ版:剣心は奥義伝授済みの状態であるが、剣心と斎藤の会話の中で存命であることが語られている。, 実写映画版:2作目『京都大火編』では最後のみ登場。設定は原作に準拠しているが、剣心との再会の仕方が異なっており、志々雄一派に捕らわれ、海に落とされた薫を救出できないまま一人砂浜に流れ着いた剣心を偶然見つけている。『伝説の最後編』では原作のように奥義伝授を一旦断らずあっさり承諾している。また天翔龍閃で倒れていない。原作のように薫や弥彦と出会わず操と邂逅したのみとなった。武器はその場にある棒切れを使ったりしている。最終的に刀(桔梗仙冬月かどうかは不明)を使うが原作と大幅に異なる。衣装はアニメ版準拠の青色、原作準拠の赤色の両方が登場し、普段は青色の着衣だが、本気を出す時は赤色の着衣を身に付ける。, 完全版第19巻の再筆:変形おかっぱ頭に燕柄の着物は私服。制服の代わりに前かけに赤べこ印がプリントされている。不埒な客対策として、赤べこ名物「樫のお盆」を持っている。メイド服バージョンもあり, 完全版第22巻の再筆:前髪のボリュームが増している。おっとりとした人物で、オタク。作者いわく「生まれる時代を間違えた人」。, 完全版第22巻の再筆:年齢を感じさせない鍛え抜かれた肉体となり、その衰えぬ力と老兵としての技量を表したかのように巨大鋼鉄製トンファーと様々なギミックを仕込んだ機械仕掛けのトンファーとを使用する。褌姿。作者いわく「男のロマンが満載」。, 実写映画版:基本的に原作に準拠した設定で登場。しかし原作と違い蒼紫との勝負に敗れ、床に就いていた後は、衰弱した身体で出歩き蒼紫の行き先を先読みし待ち伏せをして仕込み刀で斬りかかるも一蹴されてしまう。即死は免れるも、剣心と蒼紫の戦いを見届けた後に死亡。, 完全版第3巻の再筆:マジックミラーの面で敵を惑わす(素顔は変わらず)。猫手型の爪を主武器とし、蒼紫譲りの小太刀を奥の手に持つ。般若の面は本来女性を表すため、中性的な細身の体型となった。, 完全版第3巻の再筆:筋肉がさらにもり上がって肉体全てが武器という野獣のような外見になる。奥の手となる牙が強調されている。普段の武器である巨大鉄球はさらに大形化しトゲも付けられている。, 完全版第3巻の再筆:油のタンクと、火炎制御用マスクを装備した外見になる。火打石ではなく手にした松明にマスクを通して霧状にした油を吹きかけ炎を放つ。なお、このデザインはキネマ版でも流用された。, 完全版第3巻の再筆:通常の螺旋鏢(全て毒殺螺旋鏢)入れを兼ねた巨大螺旋鏢に乗る極端な矮躯、草食動物の如く両側を見られる目という人間離れしたデザインになっている。, 完全版第22巻の再筆:鉢巻の色が黒に変更され、鉢巻の端を顔の左側に垂らしている。頭頂部の髪にはパーマがかかっており、より呑気そうな外見に。, 完全版第22巻の再筆:鉢巻の向きが上記2人と同様になり、髪にややウェーブがかかっている。, 完全版第22巻の再筆:上記メンバーと鉢巻の向きが同じになっており、髪型が右分けのセミロングに変更。, 完全版第22巻の再筆:顔が細めになり、厳しそうな人物に。剣心の人柄と行動は認めているが、厳しい態度を取らざるを得ないという設定(作者いわく「性格が気になったから」)。, 実写映画版:偽抜刀斎による辻斬り事件、武田観柳によるアヘン密売事件を、斎藤一と共に捜査していた。要所要所に登場するが、劇中では剣心たちとは会話しない。, 銀幕草紙変:神谷越路郎とは旧知の仲。そのため、神谷活心流を名乗る偽抜刀斎の対応に苦慮していた。, 完全版第22巻の再筆:「雷獣太」としてリファイン。霊山に登って修行し開眼したらしい。服装は山で仕留めた獲物から作ったものと称しており、腰に虎の頭の付いた帯を付けているが「日本に虎はいない」とツッコミが入れられるなど胡散臭い人物となっている。なお、このデザインでキネマ版第一幕に登場している(立ち位置としては原作の比留間伍兵衛に近付いており、偽抜刀斎となっている)。, 完全版第22巻の再筆:描かれてはいるが弟の伍兵衛と共に全くリデザインされていない。作者いわく「無敵の完成形。全く以って変え様がない。素晴らしい」, 完全版第22巻の再筆:描かれてはいるが喜兵衛共々リデザインなし。理由は前述の通り。, 読切の『るろうに』にも西脇という人物が登場しており、そちらのデザインは武田観柳に使い回された。, キネマ版:辰巳・村上・中条・角田が剣心への刺客四人組として登場。しかし、同じ刺客として集められた刃衛に殺される形で剣心に挑む順番を横取りされる。戌亥も登場しているが、特に関わりはなかった。, 完全版17巻の再筆:“五人の同志”に変更。首謀者および出資者は外印。日本政府に対する組織の武器のデモンストレーションが本当の目的。, 完全版17巻の再筆:唇の形状はひげに変更。武士の誇りとして現在もちょんまげを結っている。右腕は三本の機械肢(遠:アームストロング砲、中:, 完全版17巻の再筆:真・無敵鉄甲(特殊な金属塗料)を全身に塗っていてあらゆる攻撃を防ぐが、塗料が固まるため活動時間は三十分。そこからさらに一時間を越えると金属毒で死ぬ。腰に中和剤を付けている。液体金属装甲を纏う変身型のキャラクターとされている。, キネマ版:容貌や性格は原作を踏襲しつつ、無敵鉄甲の設定が再筆と同じ液体金属(水銀由来)に変更された。ただし、活動時間の設定は再筆とは異なり、即座に塗料が固まる(金属毒があるかは不明)。抜刀斎用の刺客の一人として観柳に雇われ、原作と同じく左之助と対戦する。液体金属の利点を生かし、左之助の二重の極みの衝撃を拡散し優位に立つが、「二重の極み・連ね撃ち」を受けて遂に傷を負う。最後の手段として全身に液体金属を浴び全身を硬化させるも、そのまま身動きが取れなくなり自滅する。, 実写映画版:第1作目に登場。原作とは設定などが大きく違うキャラクターになっている。武田観柳に雇われた刺客の一人であり、, 完全版17巻の再筆:奇術紳士にデザインが変更。様々な武器を仕込んだ傘型の道具を使用。中が3層に分かれたシルクハットに毒蛇・スズメバチ・暗殺用に調教した猿を収容している。, 完全版17巻の再筆:元・御庭番衆の「黒子」。五人の同志の首謀者。マスクの下は美青年で首に髑髏の刺青。蒼紫にコンプレックスを持っている。, キネマ版:再筆から美形と元・御庭番衆という設定が反映され、覆面のデザインも変更されている。原作から機巧師という設定を取り除き、自分の力量を試すべく裏社会に身を投じる純粋な戦闘者(自称「死の芸術家(あるてぃすと)」)として描かれている。武器は「縛殺細鋼糸(ばくさつさいこうし)」と呼ばれる先端に錘のついた鋼線を操る。戌亥と同じく観柳に雇われ、斎藤と交戦する。鋼線で斎藤の身動きを封じるも、力任せに糸を引きちぎられ、手加減した右手の片手平刺突で肩を貫かれ敗北・捕縛される。, 実写映画版:第1作目に登場。原作とは設定などが大きく違うキャラクターになっており、仮面で顔を隠すこと、武器として鋼線を使う(ただし、あくまで武器の1つとして)こと以外は原作の外印とは完全に別物である。武田観柳に雇われた刺客の一人であり、普段は死化粧をあしらったドクロのような仮面で顔を覆っている。素顔は火傷のような大きな傷を持ち, 完全版17巻の再筆:外印が大陸の辺境からつれてきた「回転に神を見出す部族」。本名は「ム・ミョーイ」。武器は巨大ドリルでこれを与えてくれた外印に付き従っている。全身の刺青及び仮面の模様は渦巻き型の矢印。龍巻閃にも神を見出す。なお、没デザインに「, 両腕・両足が一般人の2倍ほどある(右腕は手首から先を剣心との戦闘によって潰されたため、左手を当時より延長している)。, 身体的成長を利用し、幼児期より手足に金属製の輪をはめそれを徐々に増やすことで延ばしていくらしい(現実で言う, 剣心皆伝の再筆:左之助の師匠的人物であることと実際は豪放な人物だったらしいということから、それらしくリファイン。左之助同様魚の骨をくわえている。, 剣心皆伝の再筆:西郷と共に薩摩両雄時代の姿が描かれた。西郷の陰に隠れてあまり目立たないが、それを逆利用して様々な策略を容易に張る頭脳派。, 剣心皆伝の再筆:元来大男の部類だが、その圧倒的存在感や人間的魅力も相まって目撃者ごとに「2m」・「, 剣心皆伝の再筆:幕末一の自由人。入手した拳銃と北辰一刀流の剣技を組み合わせることで、「基本の型をマスターするだけで攻撃力は220%も増し、一撃必殺の技量は63%増す」といわれる常識にとらわれない新しい武術の型を編み出した。, 『剣心皆伝』での再筆:多少髪が逆立ったデザインに。現実と理想の間で悩みながらも己の士道を貫く。威圧的な風貌から若手隊士に怖がられているのが少し寂しい。, 『剣心皆伝』での再筆:髪型はあまり変わっていないが、目付きが鋭くなり、顔も細くなった。現実と理想の違いを受け入れ、近藤に士道を貫かせようとする。沖田以外の人間が自分に懐くのが嫌いらしい。, 『剣心皆伝』での再筆:髪が多少長めに。笑いながら人を斬れる一種の人格破綻者という設定に。趣味は襟巻き収集で抜刀斎が付けているものが欲しいらしい。再筆版では刃衛の元上司である。, 『剣心皆伝』での再筆:元のデザインから大幅に変更が加えられ、「隊服を着ていないとヤクザにしか見えない」デザインに。喧嘩と博打と人情が好き。, 追憶編(人誅編の途中にある剣心の回想/剣心が「人斬り抜刀斎」であった幕末時代の話(コミックス19-21巻およびOVA))の登場人物についても記述する。, 完全版16巻の再筆:装いが「雪」を強くイメージしたものとなり、瞳の色がハイライトなしの黒になった他は、デザインにそれほど変化はない。抜刀斎に傷を負わせた小刀は家伝の懐刀という設定。寒がり、ビブリオマニア(本好き)という設定が追加されている。, 完全版第22巻の再筆:長い眉毛と髭が特徴。裸体の上に花丸マークのマントと帽子を着用しており、木の枝の杖を持った常識人らしさを排除したデザイン。.

全省庁統一資格 営業品目 追加 8, ベンジャミン 内側 スカスカ 12, 虫 刺され かゆみ止め 最強 14, 弱虫ペダル ルール インターハイ 5, Pc 監視ソフト 確認 4, ポケモン Bgm ピアノ楽譜 7, ビルマの竪琴 小説 あらすじ 15, ポケモン S6 構築 5, モダンファミリー シーズン11 日本放送 34, Party ドイツ語 性 5, 大学生 バイト ステータス 5, 流れ星 お化け屋敷 歌詞 7, オタク に恋は難しい 1話 9, Cocoetnico 多肉 通販 11, クスネ 進化 させない 5, Als 治療薬 開発 7, 磨く 研く 琢く 違い 7, ハイキュー 及川 身長 5, リファイン 意味 ビジネス 48, トンボ 黒 黄 7, フジテレビ 球体 動く 12, 茂野吾郎 パワプロ 能力 メジャー 4, 半沢直樹 検査 銀行 38, 君に届け 映画 キャスト 菜々緒 51, 亜麻仁 油 脳 5, バオバブ パート 求人 9, 中国 通販 届かない コロナ 4, ラウール 名前 英語 10, ヲタクに恋は難しい 8巻 Raw 40, Fgo 復旧 課金履歴 11, 職場 監視カメラ パワハラ 8, ???? 17?? ??j 5, ドイツ語 Gern 疑問文 23, 人生 つまらない なんj 30, チョ ユニ Lee Roa 5, それでも世界は美しい 漫画 全巻 無料 28,