bump 太陽 考察 8

光の向こうの君の姿が 僕には見えないと知った 「僕」は「影じゃない僕の形」を評価してほしかったんだけど、誰もが口を揃えて「影しか見えない」と言った。, 現実に置き換えると -窓の無い部屋で動物が一匹。逃げ出すことも外からの情報が入ってくることもない完全な暗い個室で「僕」は僕自身を客観的に見ている。この個室とは僕自身が作り出した世界と自分との間の防壁であり隔壁だろう。

投稿先 考察.

そしてそこにいるのは僕であり、僕ではない。僕ではないんだ。二度と外に出られなくなったって、それはそれだけのこと) 『例えば信じてくれよ こっちはなおさら疑うさ から。あるいは『俺は人間をやめるぞ!(石仮面グサー)』っていう心持ちを表している。, 心内環境である「窓のない部屋」にはドアがあり、こわれそうなドアノブが付属している。多少のきっかけでもう他人と心を通わせることができなくなってしまうような状態。心が開けなくなるから。 不愉快も不自由も無い その逆も初めから無い -ドアノブが壊れかけていて触れたら最後取れてしまいそうなのは、暗い個室から外に出るための唯一の出口がもう少しで機能しなくなりそうになっているが、飽くまでそれはただ、状態を示すだけのこと。「僕」にとってはどうでもいい。 「自分という人間」の価値を感じたい。「人間は生きてるだけで価値があるはずなんだけど、何故か今は自分に価値があるのかが疑わしい。自分と自分以外の人間が違うように思える。」って感じ。, 「あなたは悪いものではない」「あなたがいてくれるだけで私には価値がある」と、態度で示してほしい。誰でもいいから。 僕を探しに来てくれてた 光の向こうの君の姿が

History Book Writer, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), 楽曲解説 : fire sign vol.1 – 悩める増川に贈られた曲 *2018.5/2更新, 楽曲解説:スノースマイル vol.1 – ラブソングではなく藤原基央が伝えたかった意味. BUMP OF CHICKEN「太陽」の歌詞の意味を考察し …

-そんな思いが強すぎて君が僕のことを探しに来てくれていたという大事なことを忘れて僕は僕の苦悩の世界に君を連れ込んでしまおうとしていた。僕が本当に見たかったのは、君が見せてくれようとした明るみの世界で生きる、僕を思う君という存在であったのに、僕が君を僕の深みにはめようとしたせいで、君という大事な存在をも失ってしまった。 ドアノブが壊れかけていて ここのフレーズを言い換える。

こん茶。俺も考察してみた。君ほど達観してないけど。コメントは苦手なのでこういう形で。ちなみに、君の考察を教えてくれたのは、bump of chickenを生きる糧にしている本当のファン。そんな愛らしい彼女が君の考察に感銘を受けています。 太陽 2017/3/9 例えば笑ってみろよ こっちもひたすら笑えるさ つまり窓のない部屋に入る前の話をしている。

「空のライトが照らしてくれた」の時制に注目。過去形である。現在形にも読むことができるが、ここを勘違いすると全部崩れていく。 かくれんぼしてた 日が暮れてった 弱ってる人間を詐欺にかける人もいるし、脈絡なく急に「信じるよ」って言われてもそりゃ疑うでしょ?, 「影すら溶けていく世界」は、「太陽の下であるか」「窓のない部屋」であるか。 -もう一度朝と出会えるのなら窓の無い部屋に人間が一人。もう一度、この世界と向き合う力が沸くのなら、僕という人間は、絶望を糧に行動を起こすだろう。 「ライトで照らす」っていうのは現実に置き換えると「話しかける」とかそんな感じだろう。「僕」が求めているのは「共感」「同調」「人格の承認」であり、そこに言葉は不要で、むしろ邪魔くさくて面倒。嫌だ。, 「壊してしまった」だから多少申し訳なく思ってもいるんだろう。でも…しょうがないじゃん!, 「君」からしてみても、話しかける以外の方法はないよ。難しいんだよこれは。 心で感じていて、頭で考える前に遮っているような状態だろう。, 心の感度計が死んじゃってるような状態。実際には不愉快で不自由だと思われる。けど、もうどうでもいい。, 1番のサビが超重要。全体を把握するための骨子がすべてサビの歌詞に詰まっていると思う。 「何をしたからこういう評価」とかじゃなく、自分は一人の人間であって、それを・・・承認してほしい。誰かに。

話それたけど、真冬に「寒い寒い」いいながら帰宅したときに、急にあったかい部屋入ると「ゾクッ」ってなるよね。それの感情版。『不快』ってのも少しはあるのかもわからんが、それだけじゃなくて、えーと、ギャップで「ぬおっ」ってなったんだと思う。「ゾクッ」ともしたんだと思う。ちょっと一瞬嬉しくもあったんだと思う。, 時制はまた過去になっていると言える。なぜなら、窓のない部屋にいる人間を照らす方法はないから。 (今度は悲しみの感情を見せてよ 僕にとってはそんなもの悲しみの内には入らない。君の優しさは何だって言うんだ。僕に一瞬の光を見せては消えていく残酷なものでしかないじゃないか。君の見せた明るい世界に、僕の居場所はないんだよ) (なんでもいいから、僕に感情を見せてみろよ。おかしくて笑うってのはどうだい?こっちも同じく笑い続けるだけだよ。部屋の外から明るさをたしかに感じたけれど、僕の部屋には似つかわしくない明るさだった。それじゃあこの部屋に溶け込んだ僕の姿なんか見つけられるはずがない) -例えば泣いてみろよこっちはそれすら笑えるさ。悲しくて泣くという動作。だがそんな悲しみは僕にとっては笑い飛ばせる程度の辛さ。 皆帰ってった ルララルララ かくれんぼしてた 君を待ってた』 取れたら最後 もう出られはしない

その後、何も知らない人たちに責められ、嘲笑され、同情された。

僕を探しに来てくれてた 光の向こうの君の姿が 例えば、お前が実刑を食らったとする。何年後かに出所したとする。その時にお前の友達が会いに来てくれたら、それはここで言う「触る」に準ずるような行為なんじゃないだろうか。, つまり「自分の行動の真意」について信じてもらうことは、もうどうでもいい。今は自分という人格を信じて欲しいといった感じ。いや、信じるじゃないな。

見つからないまま 暗くなっちゃった 【関連記事】Special Live 2015 セトリ, 以上、太陽について紹介しました。もしこれから太陽を聞くときは、藤原さんの詩の解釈、制作背景などを思い出して聴いてみると新しい聴き方ができると思います。, 2004年, Bump of chicken, TAB, コード, ユグドラシル, ライブ, 太陽, 意味, 歌詞, 考察, 解釈 -君がライトで照らしてくれた。君の明かりはうっかりしたら僕を外へ誘うものになり得た。だが、そのあまりに暖かい熱のこもった優しさは、孤独の絶望を知った僕には貰い受ける資格も権利もないものと知って、逆に凍りつくような恐怖を思い出させてしまった。

(なあ、今度は信じてみてくれよ。僕の言葉を。僕がここにいるっていう言葉を。ああでも、違うんだ。そんなことり、僕に触れてみてくれ。僕は、ここにいるよな?たしかにここにあるよな?それを僕に分からせてくれ。本当は怖いんだよ、とてつもなく、一人はいやなんだ。なあ、僕のこの途方もない孤独を君を感じてくれ。そうすることで、僕を知ってくれ。僕も生きているんだってことを。いやまて、それは間違ってる。僕は、僕が見たかったのは君のやさしさのある、君のいる世界だったんだ。でも、もう手遅れなんだろう。君は僕の闇に耐えられなかった。僕はもう、僕の知る君と出会うことは出来ない。) 君のライトを壊してしまった 窓の無い部屋に来て欲しかった 場所は「窓のない部屋」。, 「二度と朝には出会わない」のは「部屋」ではなくて「動物」であろう。

取れたら最後 もう出られはしない 皆帰ってった ルララルララ かくれんぼしてた 君を待ってた 空のライトが照らしてくれたのは、過去の話である。(大こ二) それが過ちだと すぐに理解した

「太陽」は言うならば、「願い」だ。闇を知った「僕」の「願い」で僕の、皆の世界を照らすのだ。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, Twitter:@LivinDyinKittenにDMしろ。あるいはメンションつけて罵倒しろ。, ※本垢だけど嫌がらせに使っているアカウントなので何もつぶやいていません。また、あんまりログインしてません。, Powered by WordPress & Theme by Anders Norén, 僕は「よかれと思って何らかの行動を起こした」が「その行動が招いた、良くない結果」が注目された。, カーテン(遮光のやーつ)を閉め切った部屋で寝ています。外は昼(太陽が出ている)です。, JavaScript、TypeScript、Vue、Vuetifyで要素描画時にアニメーションする. 君のライトを壊してしまった 窓の無い部屋に来て欲しかった

2004年, Bump of chicken, TAB, コード, ユグドラシル, ライブ, 太陽, 意味, 歌詞, 考察, 解釈 History Book Writer 楽曲解説:オンリーロンリーグローリー vol.1 解釈と解説 「暗くなっちゃった」っていうのは単にかくれんぼの終わり、つまり「騒動の終息」を表している。, ここで僕の本心がやっと出る。泣ける。曲調を少しはずした部分で出てくるのもすごく良い。いままでスレたようなことを言っていたんだけど、もっと奥の純粋な気持ちでは、ただ「自分を見つけてくれるひと」を待っていた。 この曲には一人の主人公がいて、その主人公がここでは「動物」。 さっきは「ずっと待ってた」を最後に持ってくるために「暗くなっちゃった」を差し込んでいた。, 「ずっと待ってた」が「君を待ってた」になっている。「君」が「僕を探しに来てくれてた」ことに気づいたから、「君を待ってた」。, 「出会えるのなら」なんなんだろう。「この部屋から出よう」だろうか。

それが見たかったんだと気付いた 「僕には少し眩しすぎた」はそのままの意味だろうか。よくわからん。ただ「周りの人にとっては眩しすぎではない」という意味を含んでいることはわかる。, これな。

バンプオブチキンの歌詞の意味をじっくり考察していく、るえたのブログ。 できるだけ「わかったつもり」にならないように、わからない部分はわからないとしっかり書こうとおもいます。 そのときの感情を表現している。 『このくらい寒い方がいい 本当の震えに気付かないで済む 主人公が己のことを「動物」と言っているのは、つまり、 もう、探しに来てくれている姿をみるだけでもいい。泣ける。, メインメロディー(?)の裏に流れる歌。 それより触ってくれよ 影すら溶けていく世界で 出れたら最後 もう戻れはしない, 太陽というタイトルを聞くと、さも大袈裟・壮大なものを連想しがちだが、この曲のタイトルとなった太陽は、願いに近い、それもあまりにも静かで儚い一縷の光のようなものを想起させている。 「永遠」にっていうのが強い言葉で、もう本当に「永遠に見えなくなる」ような状態になったんだろう。, 救いのある解釈をするならば「窓のない部屋にいる限り、永遠に見えなくなってしまった」って感じかな。 「窓のない部屋に来て欲しかった」のは触れてほしかったから。「触れてほしい」というのはさっきの話のそれだ。, Q:なんで窓のない部屋に来て欲しかったのにライトを壊してしまったの? 君がライトで照らしてくれた 暖かくて 寒気がした 主人公はライトを壊してしまった。結果、窓のない部屋に取り残されてしまった。そして、びっくりした。「永遠に見えなくなってしまった」と思った。, 事実として「永遠に見えなくなってしまった」のではなく、「窓のない部屋」から出るつもりのない主人公の視点からして永遠に見えなくなってしまった。, 「光の向こうの君の姿」は「僕を探しに来てくれていた」。 それが過ちだと すぐに理解した

「ドアノブが壊れかけた窓のない部屋」という比喩表現がこれ以上なく合致している。「出れたら最後 もう戻れはしない」で改めてそう思った。 加えて言うと、現実にライトで照らされたとして、自分をライトで照らしている人の様子なんてわからないよね?, かくれんぼは「みつかったら負け」の遊びであるが、同時に見つけてもらうことを期待してもいるだろ。見つかんなかったら移動したりするだろ?

 曲を聴いて全体をイメージするとおのずと見えてくる景色がある。それは語り手である「僕」の内側から発する光の景色だ。

目を閉じていても開いてみても 広がるのは 真っ黒な世界

「想像しろ」と何回言えばいいのかわからんが、想像しろ。 例えば信じてくれよ こっちはなおさら疑うさ このくらい寒い方がいい 本当の震えに気付かないで済む

ここのフレーズを言い換える。 2019/3/4 寝ているので目は閉じていますね? 空のライトが照らしてくれた 僕には少し眩しすぎた よね?, んで、信じるっていうのは構造的に、「影の僕を信じるか」「影の僕を信じないか」にしかならなくて、 『例えば泣いてみろよ こっちはそれすら笑えるさ

bump of chickenの名曲『k』を解説してます。『k』という題名の意味とは?ホーリーナイトの意味とは?黒ずくめのスケッチブックは一体?歌詞付き。 例えば泣いてみろよ こっちはそれすら笑えるさ -例えば信じてくれよこっちはなおさら疑うさ。信じてみろよではなく、信じてくれよ、と嘆願になっている。この暗い個室の存在をもう一人で背負っているのは辛い、誰か、気付いてくれという思いが表出してきている。しかしただ信じてくれたのでは物足りない、そうじゃない、そんな目に見えない不確かなものよりも、今たしかにここにある僕の姿に触って、僕がここにいることを実感させてくれ。そうでないと僕はもう、本当に消えてしまいそうなんだ、と。 歌詞で言及しているってことは、もう実はその「震え」に気付いてしまっている。気付いているのに「気付かないで済む」というのは面白い。 『二度と朝には出会わない 窓の無い部屋で 心臓がひとつ そして誰もが口を揃えて 「影しか見えない」と言った, 二度と朝には出会わない 窓の無い部屋で 心臓がひとつ また、何らかの理由あるいは美学のために釈明することができない状態にある。 「僕の影」の対比は「影じゃない僕の形」(後の歌詞で出てくる)である。 その場合「空のライト」は人間社会を表現しているんだろうか。, 「動物」から「心臓」を経て「人間」になった。意味としては人間に復帰しようとかそういう感じだろう。, 「現実と例え」の妙が素晴らしいな。 この曲の「僕」は何らかの理由で釈明できない状態にある。つまり真実を隠している。それをかくれんぼに当てはめているんだな。

先頃、冥王星は9番目の惑星から準惑星に降格しました。カイパーベルトの先まで太陽系なのですが、冥王星と同規模の星は、他にもたくさんあるのだそうです。よく分かりませんが、そうなのでしょう。その辺りを調べます。, 嘗て、太陽からの距離が9番目の惑星だった冥王星(直径2,343km)は、公転周期は248年、衛星は5つ、その内1つは巨大なカロン(直径1,200km/ジャイアントインパクト説で形成された/太陽系衛星で12位)という衛星です。地球と月の関係のように、冥王星とカロンは二重天体と呼ばれます。惑星と準惑星の狭間で悩む星です。楕円軌道のため、太陽に近づくと夏になって、気体の層が出来ますが、遠ざかるとその層は極端に薄くなるのです。, 現在、天王星と海王星は間違った場所にあるそうです。地核が存在するにもかかわらず、ガス惑星しか存在しない場所を公転しているのです。つまり、木星・土星の直ぐ外側で形成され、今の場所に押し出されたと考えられています。ガス惑星ではあるのですが、岩石惑星の性質も持っているのです。現在は氷の惑星と彼らは区別されています。, 一番外側にあって、遠い8番目の惑星、海王星(直径49,528km)の公転周期は164年、質量は地球の17倍、衛星は14個です。, 最大の衛星は直径2,700kmのトリトン(海王星の重力により捕らえられた準惑星なので、逆行回転しています。やがて、海王星の重力によって、破壊される運命にあります。海王星のリングになるのかも知れません/太陽系衛星で7番目に大きい衛星/表面温度-235度/火山がある。窒素と塵の噴煙が上がっています。氷の下には、液体窒素の海。氷を吹き上げる火山があります。表面の窒素の氷は、太陽の光を受け止めて、地下の窒素を暖めて吹き上がるのです。)が有名です。, その他は、プロテウス(直径430km/非球形の天体/太陽系最大の岩石)とネレイド(順行回転/直径340km/カイパーベルト天体が捕らえられた衛星)が大きい。, その内側にある7番目の惑星、天王星(直径51,118km)は、公転周期は84年、質量は地球の14倍、衛星の数は27個です。大きさは、木星・土星に次いで3番目。自転軸は、黄道に対して、完全に横倒しになっています。氷のリングが帽子のツバのように見えます。何故、横倒しになったのかは不明だそうです。地球程度の惑星が衝突して曲がったとの説が有力です。つまり、極点では、42年の昼の後、42年の夜が続くのです。青色に見えるのは、大気中のメタンが赤色を吸収するためだそうです。, 主な衛星は、ミランダ(直径480km/ごつごつした表面で、衝突の歴史が刻まれている/公転周期1.4日), その他、カイパーベルトには、直径1,250kmの準惑星クワオアーがあるそうで、冥王星の先にあります。公転周期は290年です。衛星はウェイウオット(直径100km)があります。, カイパーベルトの先、エッジワース・オールトの雲の領域には、冥王星と同規模大きさのエリス(直径2,400km)があります。公転周期は560年だそうです。(衛星は、ディスノミア《直径420km》があって、16日で一周しています。)太陽の黄道面に対して、ほぼ縦に廻っています。, その内側には、マケマケ(推定直径2,300km)があって、公転周期は305年半だそうです。公転角度は29度傾いていますが、冥王星と同規模です。, ハウメア(楕円形天体/直径1960kmと996km)には、2つの衛星(ナマカとヒイアカ)があります。, その他、面白い所では、セドナ(直径995km)があります。公転周期12691年で、ゆっくりと太陽を廻っています。この公転年数はマンガの世界です。本当なのでしょうか。準惑星になれるように祈っています。, 地球からの距離6番目はガス惑星の土星(直径120,536km)ですが、公転周期は30年、衛星の数は62個です。一周100万kmを超えるリングがあります。六角形の嵐と雷の雲がある星でもあります。惑星全体の雷とはどんな雷なのでしょう。六個の嵐が一辺毎にあるそうです。, 第一衛星はミマス(直径約400km/第一衛星)です。巨大なクレーターのハーシェル(直径130km)があります。しばしば、映画の題材として登場する人気者です。, エンケラドス(502km/第二衛星/33時間で土星を一周する/火山活動があります。土星のEリングを作る氷を製造する衛星です。南極付近の裂け目から、塩分を含む噴煙を上げています。水が衛星内部から数百キロの高さに噴き出す活動を、ここでは噴火と言います。氷の下は海。土星の巨大な重力の作用で、内部は熱せられ、内部の氷が溶けているのだそうです。), テティス(直径1080km/第三衛星/太陽系衛星で15位)は、真っ白の星です。エンケラドスの氷が付着しているのだそうです。, ディオネ(直径1127km/第四衛星/太陽系衛星で14位)氷の衛星で酸素を主成分とする大気も存在する。氷の下には海があると考えられている。, レア(直径1535km/第五衛星/太陽系衛星で9位)土星で2番目に大きい。ディオネ同様に、氷の衛星で薄い酸素の大気を持つ。, 最大の衛星タイタン(直径5,650km/第六衛星/メタンの雲と火山があって、液体エタンやメタンの海があります。)は、厚い窒素の大気を持ち、水星よりも大きく、太陽系で2番目の巨大衛星です。大気は、繰り返し衝突した彗星のおかげでもたらされたのです。, ヒペリオン(直径292km/第七衛星)岩石衛星です。球形はしていませんが、巨大な岩石衛星です。太陽系で2番目に大きい岩です。, イアペトゥス(直径1472km/第八衛星/太陽系衛星11位)土星の衛星の中で3番目に大きい。赤道上にウルトラマンのような尾根が連なる。, 5番目もガス惑星の木星(直径142,984km)の公転周期は12年、衛星は63個。地表面は液体金属の水素の海です。銀色の海は、強烈な重力です。現在の人類の探査装置では、200km上空で燃え尽きるとの事です。摂氏2万度の温度では、金属も耐えられません。, ガリレオ衛星の5個が有名。内4個は月並みの大きさです。内側から、イオ(42時間で木星を一周します/直径3,643km/木星の衛星の中で、大きさ3位/月より少し大きい/巨大な火山活動があります。ペレ火山は数百キロの噴火をしています。木星の重力で衛星がゆがめられ、地中には溶岩があるのです。楕円軌道のため変形する衛星です。), エウロパ(直径3,138km/4位/火山のある白い氷の衛星です。厚さ100kmの氷の下は海です。暖かい地中と氷の間には光のない海が広がっています。生命体の可能性がある星なのです。水とエネルギー・火山・炭化水素化合物があれば、その可能性はあるのです。目を持たない水性深海生物が存在するかも知れません。表面温度は-160度), ガニメテ(1位/太陽系最大の衛星で、惑星の水星よりも大きい/直径5,265km/形成されてから冷えた衛星で岩と氷に分かれている。ここには大気があったのだが、彗星が衝突して大気を吹き飛ばして、現在の様になったとされています。), カリスト(2位/4,820km/岩と氷が一体となった星/太陽系衛星で3位)があります。水星とほぼ同じ大きさ。やや小さい。, ※トロヤ群小惑星を木星は有しています。木星軌道の前後に小惑星地帯があるのです。大きいものだと縦370km横200km(ヘクトル/直径15kmの衛星を持つ)の天体も確認されています。他には、パトロクロス(直径122km)があって、メノイティオス(直径112km)という衛星を持っているそうです。大きさはほぼ同じで、軌道上を回転しています。トロヤ群小惑星の数は、小惑星帯と同じような規模だそうです。驚きです。, 小惑星帯最大の星はケレス(別名セレス/直径950km)準惑星5個の中で最小。2015年探査機ドーンが調査しました。公転周期は地球に近いため4.6年。, パラス(直径589km)小惑星最大。準惑星候補。ケレスは準惑星に昇格。ドーンの調査結果が待たれます。詳しい事がまだ分かっていない。, ジュノー(直径233km)直径100kmのクレーターがあって、周辺には飛び散った岩石群がある。ジュノー族と呼ばれています。, ベスタ(直径530km)巨大な岩。辛うじて球形に近い。準惑星候補。小惑星3位。宇宙の化石ともいわれています。出来たばかりの地球そのものです。鉄を中心核に持つ天体なのです。しかしながら、微惑星の衝突が減って、それ以上に成長できなかった、もう一つの地球なのです。探査機ドーンが調査しました。, イダ(直径108km)と衛星ダクティル(直径1.4km)は、傍目には、二つのタダの岩石ですが、規則正しく廻っています。主体が完全な球体でなくても、衛星を持つことは出来るのです。それぞれこの岩石が、球体になるためには、直径はケレス並の約800kmの直径は必要なのです。, ※小惑星アポフィス(直径330m/2006年4月発見)が地球に大接近します。2036年4月13日(木)です。2042年と2105年にも再接近の可能性があるそうです。地球と月に近い場所を今回は通過すると計算出来ましたが、2036年以降は正確には計算出来ないそうです。月と地球の重力により、軌道が変わるかも知れません。人類最大の脅威です。, 4番目からは岩石惑星の、火星(直径6,794km)です。公転周期は687日(1年11ヶ月)で2つの衛星を持つ。(フォボス21km/将来は火星と衝突する)(ダイモス13km/将来は離脱する) 巨大な火山オリンポス山(標高27,000m)は、直径90kmの噴火口を持ちます。地殻変動が無いため巨大な火山が形成されました。一カ所で噴火し続けるのです。, 《余談》岩石惑星は、表面を覆う岩石と中心核を作る金属で出来ています。岩石惑星として成長するためには、恒星の熱がどうしても必要です。それは、惑星を作る塵の中から、余分なガスや水分を蒸発させなければ、ならないからです。その後、たくさんあった原始惑星同士の衝突により、巨大化して、今日の岩石4惑星(水星・金星・地球・火星)が誕生したのです。, 3番目は、地球(直径12,756km)で、衛星は月(直径3,474km/太陽系の衛星の中で4番目に大きい)を持ちます。公転周期は365日で1年です。ジャイアントインパクト説により作られた衛星が月なのです。45億年前、月は作られましたが、地球も作られたのです。原子惑星の時代の地球に、火星ほどの大きさの原始惑星(テイア/オルフェウス)がぶつかり、地殻とマントルを宇宙空間に吹き飛ばしました。原始地球の周りに吹き飛んだ破片が纏まって、月に成長したのです。当初2万kmから現在は40万kmの上空に浮かぶ衛星になりました。徐々に遠ざかっています。月は、当初2つあったそうで、それが合体して今の大きさになったようで、地球には不釣り合いの大きな衛星になったようです。, ※ジャイアントインパクト説は、地球と月を作ったとしていますが、その説に懐疑的な意見も存在します。仮にそうだとしたら、破片はもっと周辺に沢山あって、月の軌道の外側には破片の帯があるそうです。地球を囲む小惑星帯だそうです。しかし、それは存在しないのです。, 2番目は、金星(直径12,103km)で、公転周期は225日です。衛星は水星同様に無い。大きさは、ほぼ地球と同じで、兄弟星とも言われます。7ヶ月半で1年となっています。嘗ては、生命が住める場所でしたが、現在は、灼熱地獄です。二酸化炭素の大気で、470度を超える気温となっています。温室効果ガスの行き着く先は金星なのです。ハワイの盾状火山のような地形が沢山あって、火山の残骸は無数に存在します。溶岩が地表を覆っています。, 1番目は、水星(直径4,879km)です。公転周期は58日で、約2ヶ月で1年となっています。以前は、もっと大きい惑星でしたが、天体衝突の際、地殻が吹き飛び、中心核に近い部分だけ残って、比重の重い天体になったのです。そのため、太陽の重力を受けても、ばらばらに壊されないで頑張っています。表面温度は642度で夜間でも108度となっています。金属をも溶かす温度です。最大軌道距離は太陽から7000kmで最小距離は4600万kmとなっています。, 以上のことから、冥王星は、大きさは最小の惑星、水星の半分の直径、衛星との比較でも、大きさ7位のトリトンより小さく、月よりも小さいので、地球的視点では、準惑星になってしまうのです。エリスとマケマケの存在が、冥王星の地位を下げる事になってしまった様です。残念です。, つまらない事に感動する事が、やっと出来る様になりました。それまでは、その前をただ通り過ぎるだけでしたが、楽しみ方は無限だと気づいたのです。当然、ここでは興味の及ぶ範囲を散歩しています。, {"items":["5f69645380d97a00174aa0a1","5f69645380d97a00174aa0a5","5f69645380d97a00174aa0a6","5f69645380d97a00174aa0a7","5f69645380d97a00174aa0a9","5f69645380d97a00174aa0aa","5f69645380d97a00174aa0ab","5f69645380d97a00174aa0ac","5f69645380d97a00174aa0ad","5f69645380d97a00174aa0ae"],"styles":{"galleryType":"Strips","groupSize":1,"showArrows":true,"cubeImages":true,"cubeType":"fill","cubeRatio":"100%/100%","isVertical":false,"gallerySize":30,"collageDensity":0.8,"groupTypes":"1","oneRow":true,"imageMargin":0,"galleryMargin":0,"scatter":0,"chooseBestGroup":true,"smartCrop":false,"hasThumbnails":false,"enableScroll":true,"isGrid":false,"isSlider":false,"isColumns":false,"isSlideshow":true,"cropOnlyFill":false,"fixedColumns":1,"enableInfiniteScroll":true,"isRTL":false,"minItemSize":120,"rotatingGroupTypes":"","rotatingCubeRatio":"","gallerySliderImageRatio":1.7777777777777777,"numberOfImagesPerRow":3,"numberOfImagesPerCol":1,"groupsPerStrip":0,"borderRadius":0,"boxShadow":0,"gridStyle":0,"mobilePanorama":false,"placeGroupsLtr":false,"viewMode":"preview","thumbnailSpacings":4,"galleryThumbnailsAlignment":"bottom","isMasonry":false,"isAutoSlideshow":true,"slideshowLoop":false,"autoSlideshowInterval":3,"bottomInfoHeight":0,"titlePlacement":"SHOW_ON_HOVER","galleryTextAlign":"center","scrollSnap":true,"itemClick":"nothing","fullscreen":true,"videoPlay":"hover","scrollAnimation":"NO_EFFECT","slideAnimation":"SCROLL","scrollDirection":1,"overlayAnimation":"FADE_IN","arrowsPosition":0,"arrowsSize":18,"watermarkOpacity":40,"watermarkSize":40,"useWatermark":true,"watermarkDock":{"top":"auto","left":"auto","right":0,"bottom":0,"transform":"translate3d(0,0,0)"},"loadMoreAmount":"all","defaultShowInfoExpand":1,"allowLinkExpand":true,"expandInfoPosition":0,"allowFullscreenExpand":true,"fullscreenLoop":false,"galleryAlignExpand":"left","addToCartBorderWidth":1,"addToCartButtonText":"","slideshowInfoSize":160,"playButtonForAutoSlideShow":false,"allowSlideshowCounter":false,"hoveringBehaviour":"NEVER_SHOW","thumbnailSize":120,"magicLayoutSeed":1,"imageHoverAnimation":"NO_EFFECT","imagePlacementAnimation":"NO_EFFECT","calculateTextBoxWidthMode":"PERCENT","textBoxHeight":0,"textBoxWidth":200,"textBoxWidthPercent":50,"textImageSpace":10,"textBoxBorderRadius":0,"textBoxBorderWidth":0,"loadMoreButtonText":"","loadMoreButtonBorderWidth":1,"loadMoreButtonBorderRadius":0,"imageInfoType":"ATTACHED_BACKGROUND","itemBorderWidth":0,"itemBorderRadius":0,"itemEnableShadow":false,"itemShadowBlur":20,"itemShadowDirection":135,"itemShadowSize":10,"imageLoadingMode":"BLUR","expandAnimation":"NO_EFFECT","imageQuality":90,"usmToggle":false,"usm_a":0,"usm_r":0,"usm_t":0,"videoSound":false,"videoSpeed":"1","videoLoop":true,"gallerySizeType":"px","gallerySizePx":220,"allowTitle":true,"allowContextMenu":true,"textsHorizontalPadding":-30,"showVideoPlayButton":true,"galleryLayout":5,"targetItemSize":220,"selectedLayout":"5|bottom|1|fill|false|1|true","layoutsVersion":2,"selectedLayoutV2":5,"isSlideshowFont":true,"externalInfoHeight":0,"externalInfoWidth":0},"container":{"width":220,"height":284,"galleryWidth":220,"galleryHeight":123,"scrollBase":0}}, {"items":["5fa7300588bd5e00174c4be2","5f9d13c08f8dec0017f32682","5f937837ed6f550017de59d3","5f936da7f4df670017e4482a","5f8ed631dc3d9e001718e5b7","5f88e22ca08bcc0018f2e8b8","5f8124689c394a001780ffe1","5f810a589876a20017ad5065","5f783f4ad77408001744d634","5f77cfc8e7f6e30017f8e86b"],"styles":{"galleryType":"Columns","groupSize":1,"showArrows":true,"cubeImages":true,"cubeType":"max","cubeRatio":1.7777777777777777,"isVertical":true,"gallerySize":30,"collageAmount":0,"collageDensity":0,"groupTypes":"1","oneRow":false,"imageMargin":22,"galleryMargin":0,"scatter":0,"chooseBestGroup":true,"smartCrop":false,"hasThumbnails":false,"enableScroll":true,"isGrid":true,"isSlider":false,"isColumns":false,"isSlideshow":false,"cropOnlyFill":false,"fixedColumns":0,"enableInfiniteScroll":true,"isRTL":false,"minItemSize":50,"rotatingGroupTypes":"","rotatingCubeRatio":"","gallerySliderImageRatio":1.7777777777777777,"numberOfImagesPerRow":3,"numberOfImagesPerCol":1,"groupsPerStrip":0,"borderRadius":0,"boxShadow":0,"gridStyle":0,"mobilePanorama":false,"placeGroupsLtr":false,"viewMode":"preview","thumbnailSpacings":4,"galleryThumbnailsAlignment":"bottom","isMasonry":false,"isAutoSlideshow":false,"slideshowLoop":false,"autoSlideshowInterval":4,"bottomInfoHeight":0,"titlePlacement":["SHOW_ON_THE_RIGHT","SHOW_BELOW"],"galleryTextAlign":"center","scrollSnap":false,"itemClick":"nothing","fullscreen":true,"videoPlay":"hover","scrollAnimation":"NO_EFFECT","slideAnimation":"SCROLL","scrollDirection":0,"overlayAnimation":"FADE_IN","arrowsPosition":0,"arrowsSize":23,"watermarkOpacity":40,"watermarkSize":40,"useWatermark":true,"watermarkDock":{"top":"auto","left":"auto","right":0,"bottom":0,"transform":"translate3d(0,0,0)"},"loadMoreAmount":"all","defaultShowInfoExpand":1,"allowLinkExpand":true,"expandInfoPosition":0,"allowFullscreenExpand":true,"fullscreenLoop":false,"galleryAlignExpand":"left","addToCartBorderWidth":1,"addToCartButtonText":"","slideshowInfoSize":200,"playButtonForAutoSlideShow":false,"allowSlideshowCounter":false,"hoveringBehaviour":"NEVER_SHOW","thumbnailSize":120,"magicLayoutSeed":1,"imageHoverAnimation":"NO_EFFECT","imagePlacementAnimation":"NO_EFFECT","calculateTextBoxWidthMode":"PERCENT","textBoxHeight":60,"textBoxWidth":200,"textBoxWidthPercent":75,"textImageSpace":10,"textBoxBorderRadius":0,"textBoxBorderWidth":0,"loadMoreButtonText":"","loadMoreButtonBorderWidth":1,"loadMoreButtonBorderRadius":0,"imageInfoType":"ATTACHED_BACKGROUND","itemBorderWidth":0,"itemBorderRadius":0,"itemEnableShadow":false,"itemShadowBlur":20,"itemShadowDirection":135,"itemShadowSize":10,"imageLoadingMode":"BLUR","expandAnimation":"NO_EFFECT","imageQuality":90,"usmToggle":false,"usm_a":0,"usm_r":0,"usm_t":0,"videoSound":false,"videoSpeed":"1","videoLoop":true,"gallerySizeType":"px","gallerySizePx":1000,"allowTitle":true,"allowContextMenu":true,"textsHorizontalPadding":-30,"itemBorderColor":{"themeName":"color_12","value":"rgba(242,242,242,0)"},"showVideoPlayButton":true,"galleryLayout":2,"calculateTextBoxHeightMode":"MANUAL","targetItemSize":1000,"selectedLayout":"2|bottom|1|max|true|0|true","layoutsVersion":2,"selectedLayoutV2":2,"isSlideshowFont":true,"externalInfoHeight":60,"externalInfoWidth":0.75},"container":{"width":220,"galleryWidth":242,"galleryHeight":0,"scrollBase":0,"height":null}}.

憂国のモリアーティ 漫画 無料 5, Zip 4月13日 動画 21, ゆかな 声優 Wiki 10, 桝太一 妻 仕事 9, マンション ベランダ ブログ 14, 流山セントラルパーク D2 駐 車場 7, Are You Ready 声ネタ 30, 菅田 将 暉 おじいちゃん 高知 12, イナイレ エドガー 足 4, Cater 名前 意味 4, Love Tune 身長 23, 千葉雄大 ヒャダイン おしゃれイズム 11, に っ かり 青江 勘違い Pixiv 4, Pubg マップ ピン 8, オリエンタルランド ミニ株 優待 19, 家族ゲーム ドラマ あらすじ 14, しゃべ くり 2ch 9, 浜崎 あゆみ バンド メンバー キーボード 8, 雅 楽器 販売 6, 高嶋ちさ子 足 指 32, パラオ 日本軍 美談 31, キンプリ スノスト 人気 42, 仮面ライダー オーディション 倍率 16, 松井秀喜 メジャー 成績 4, Hidenori ピック 厚さ 9, Summer Roll 意味 4,